ライター以外の稼ぐ在宅ワーク

私は在宅ワーク1年の本当に新米の在宅ワーカーです。

私が登録している在宅ワークは「在宅ライター」の仕事が3件、ポイントサイトが3件、アンケートサイトが3件です。
正直全部の在宅ワークをこなせるわけではないですね。
全部をこなそうとすると、一日中パソコンに向かわなくてはいけなくなりますし、逆にストレスを溜めこんでしまう気がします。

アンケートサイト」は稼げる金額が低いため、稼げても1サイト2000円位になればいい方だと思います。
しかし、会場調査など個別アンケート等、会場に出向いてするアンケートだと8000円位貰える時があります。
ですから、コツコツこなしながら、アンケートサイトにも登録しておくのもいいのではないでしょうか。
ライターの仕事に比べ大きな金額にはなりませんが、ボーナスぽんとで1000円もらえるサイトもあります。

そして、「ポイントサイト」もおすすめです。
ポイントサイトはクリックをして、ポイントをもらう地味な作業で、これもコツコツ型にはなります。
しかし、ポイントサイトはそのサイトから買い物をすることによってポンとが付き換金される仕組みになっている為、洋服等インターネット通販が好きな方にはおススメだと思います。

私は化粧品などもポイントサイトを通して買うため、買うたびに少しずつの換金があります。
良く買い物をする方ですと、貯まると、1か月で5000円はいくと思います。
カード発行やお子様がいる場合、学研のような申し込みもポイントサイトを通してするだけで1000円以上換金されます。
ただ、申し込みをするよりは断然お得です。
インターネットからお買い物をする方は本当にオススメなサイトです。
これは、意外にはまるサイトですので、面白いと思います。

そして、私自身はやっていないのですが、「メールレディ」や「チャットレディ」をしている方もいます。
こちらは稼ぎやすさはありますが、おしゃべりが好きな方や、メールのやり取りが苦にならない方なら、面白くて稼ぎやすいと思います。
私はまめなほうではないですし、顔を出したりするのも嫌なのでしてはいません。

もう一つ私のしている「アフィリエイト」は中々、コツをつかむまでは収入はゼロです。
そして、アフィリエイトは主流になってきているので競争率が激しいと思います。

それでしたら、自分のブログに張り付けて紹介する「ブログライター」の方がお勧めです。
ライターはブログがなくても出来るやつも多いのですが、ブログを作り貼り付け紹介文を書くと意外に稼げますので、面白いですよ。